EditorConfigはプロジェクト毎のエディタの設定を統一する。 次のようなファイルをリポジトリに含めてしまうのがよい。

root = true

[*]
indent_style = space
end_of_line = lf
charset = utf-8
trim_trailing_whitespace = false
insert_final_newline = true
.enditorconfig

エディターによっては標準で組込まれているものもあるが、 Emacsは拡張をインストールする必要がある。

https://github.com/editorconfig/editorconfig-emacs

MELPAに登録されているためuse-packageなどを用いてインストールできる。

(use-package editorconfig
  :ensure t
  :config
  (editorconfig-mode 1))
editorconfig拡張のインストール