« ^ »

書籍の翻訳を終えて

2022/12/11 更新
約 3分 で読める

書籍「マイクロフロントエンド」が10月25日に発売された。この本は原書「Building Microfrontend」の日本語翻訳だ。私は2022年の3月頃から翻訳に取り組んでいた。今回は、この事について書こうと思う。「マイクロフロントエンド」という本の特徴や、お勧めポイントではなく、基本的にはただの私の個人的な所感が主な内容となる。

私はこれまで書籍の執筆や技術監修での仕事をさせていただいていた。翻訳は「はじめてのPerl」第7版で少しだけお手伝いさせていただき、ありがたいことにその時は名前まで載せていただいた。

翻訳の仕事はそれ以来行う機会はなかったが、今回は私一人の名前で翻訳をする機会を頂いた。これは結構な挑戦で、不安なところもかなりあった。ただ様々な意味でチャンスでもあった。だからこの数ヶ月は自分の自由になる時間をほとんどそれに集中させ、全力で取り組んだ。実際には、編集者の方にかなりサポートしていただき、査読をしてくださった方々にも、たくさんご指摘をいただいた。

精神的な問題や、怪我、家族の事故、システムトラブル、他の案件の炎上など、さまざまな事件や事故があったが、なんとか乗り越えて最後まで翻訳できて、出版できて、本当によかったと思う。孤独感に押し潰されそうになったりもしたけれど、自分と向き合い、その時に取り得る最善の行動を続けることで、なんとかやりきった。ノイズをカットし、今すべき事に集中した。地味な毎日の努力の積み重ねによって、この成果を残すことができたように思う。本当に頑張った。自分でも偉いと思う。せっかくなので、これまで関わらせていただいた書籍とその役割をまとめてみた。

出版年月役割タイトル
2015/06共著Pythonエンジニア養成読本
2016/03, 2019/03監訳PythonによるWebスクレイピング 第1版, 第2版
2017/04監訳Pythonではじめるデータラングリング ―データの入手、準備、分析、プレゼンテーション
2017/08監訳PythonとJavaScriptではじめるデータビジュアライゼーション
2017/09共著Pythonエンジニア ファーストブック
2018/01翻訳(お手伝い)初めてのPerl 第7版
2018/03監訳Head First Python 第2版 ―頭とからだで覚えるPythonの基本
2019/04監訳Head First はじめてのプログラミング ―頭とからだで覚えるPythonプログラミング入門
2022/02監訳SQLクックブック 第2版 ―データベースエキスパート、データサイエンティストのための実践レシピ集
2022/10翻訳マイクロフロントエンド ―マイクロサービスアーキテクチャの概念をフロントエンドに拡張し、信頼性、自律性の高いシステムを構築する
2022/12査読マイクロサービスアーキテクチャ 第2版
2023/01監訳SQLではじめるデータ分析 ―クエリで行う前処理、時系列解析、コホート分析、テキスト分析、異常検知

こんなにたくさんのお仕事をさせて頂いたのかと思うと感謝の気持ちしかない。今年は2月に技術監修を担当した「SQLクックブック」を出版し、10月に翻訳を担当した「マイクロフロントエンド」を出版し、その後査読を担当した1冊が予定されており、更にもう1冊の計画もある。本当に頑張っている。これら書籍の仕事とは別に、Web系のシステム開発の案件を数件抱えており、それらも頑張って何とか進められている。毎日「ベストを尽せ」と自分に言いきかせ奮い立たせている。この状態を続けられるところまで続けよう。少しずつチューニングして、昨日よりも少しだけマシな自分になれるように、努力を続けようと思う。


しむどん三度無視 により 2022/11/3 に投稿、2022/12/11 に最終更新
« ^ »