「朝活」などと称して、朝カフェに出向いてはそこで作業をしていた。もうこ こ数年ずっとだ。たくさんのカフェ代を使用して、作業時間を捻出してきた。 「家でやればいいじゃん」と言われそうだが、それは違う。家でできないから 外でやっている。家で様々な誘惑に晒された状態で集中することはとても難し い。「意識高い系」と小バカにする人もいたが、ここ数年ほぼ毎日カフェに通っ ていることを考えると、意識高い系もあながち侮れないと思う。実際、沢山の 作業時間を捻出したし、なにより朝作業をするという習慣が身に付いている。 これは大きな財産だと思う。

意識高い系をそこそこ抉らせてはいるが、それが更に加速してもっと早朝に作 業ができないかと考えるようになった。ただかなりモチベーションが高くない と、難しいように感じていた。

最近ちょうどminetestをプレイしたり調べたりしはじめていた。一人で作業す るわけではなく、何人かで曜日を決めて活動していた。ただみんな(ドラマを 見るのに)忙しいらしい。そこで朝の時間帯で生活に支障が出ない時間帯とし て早朝4時〜6時という時間を設定し、その時間帯にもサーバーを開放すること にした。

1日目は僕が1時間寝坊して5時からスタートした。終了は6時。実行している minetestのゲーム内に木がないことの理由を調査することにした。調査の結果、 バイオームがない理由がわかった。また装備がなぜか最強で、クラフトができ ない理由もわかった。初期に作成したワールドはminetestをコンパイルした素 の状態を使用している。このソースコードの中身には開発者用のテスト用ゲー ムはdevtestと呼ばれるもののみ組込まれている。通常のゲーム用は minetest_gameというものであり、それは別の場所で管理されており、 minetest_gameを使用するには、それらを別途手動で取り込む必要があった。 それを行っていなかったため、ずっとdevtestでプレイしていた。とりあえず、 それを取り込んで新しく世界を作り直した。

以下は参考URL。

https://github.com/minetest/minetest/tree/master/games/devtest

早朝開発タイムではGoogle Meetを繋ぐことはしないことにした。Google Meet を繋ぐといろいろと大変な人もいる。目的はあくまで朝の作業習慣を作ること だ。

進捗もあったし、ちょっと楽しみになった。まあまだ1日やっただけだ。しば らく取り組んで継続できそうか様子を見ていきたい。少なくとも現時点では楽 しみだし、やっていけいると思っている(寝坊はしたけど…)。